JAPAN ELBOW SOCIETY
第35回日本肘関節学会学術集会

座長・演者へのご案内

座長・演者の方は原則「現地参加(現地登壇)」の方針でございますが、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況やご所属先施設の方針等により現地会場にお越しいただくことが難しい場合は、Web会議システム「Zoom」によるWeb参加(リモート登壇)が可能です。Web参加の場合は、事前に必ず運営事務局の以下メールアドレスまでご連絡ください。

・教育研修講演・特別企画の座長・演者の方:35elbow@elbow2023.com

・上記セッション以外の座長・演者の方:elbow35-ab@senkyo.co.jp

セッション進行情報

セッション名 セッション
時間(分)
開催(配信)形式
現地開催 Live-Web配信 オンデマンド
配信
教育研修講演1~9, 12/
特別企画1~9, 12
75分
教育研修講演10, 11 60分
特別企画10 15分
シンポジウム1, 7 50分
シンポジウム2, 3 40分
シンポジウム4 45分
シンポジウム5, 8 20分
シンポジウム6 75分
シンポジウム9 70分
パネルディスカッション1, 2 50分
パネルディスカッション3 60分
パネルディスカッション4 40分
主題1 25分
主題2 40分
主題3 30分
主題4 55分
主題5 75分
一般1, 13 40分
一般2, 3, 7, 11, 14 30分
一般4 60分
一般5, 9 20分
一般6, 10 45分
一般8 35分
一般12 10分
一般15, 18, 21 55分
一般16 50分
一般17 25分
一般19 90分
一般20 75分
E-poster1, 10 70分 ×
E-poster2, 3 30分 ×
E-poster4, 11 50分 ×
E-poster5, 7 60分 ×
E-poster6, 8, 12 55分 ×
E-poster9 25分 ×
E-poster13 40分 ×
ランチョンセミナー1~2 60分 ランチョン
セミナー2のみ
市民公開講座 120分 市民公開講座1・2のみ

※オンデマンド配信セッションは今後変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

発表時間

発表時間は以下のとおりです。プログラムの進行上、時間厳守をお願いいたします。

セッション名 発表時間 言語
教育研修講演 30分 発表:日本語
スライド:日本語または英語
特別企画・シンポジウム・パネルディスカッション・主題・一般 5分 発表:日本語
スライド:日本語または英語
E-poster 3分
※演題動画放映
発表:日本語
スライド:日本語または英語

(発表時間はひとりあたり、質疑時間は座長に一任)

座長へのご案内

教育研修講演・特別講演、シンポジウム、パネルディスカッション、主題、一般演題セッション

・座長受付は行いません。

担当セッション開始時刻15分前までに、会場右前方の次座長席にご着席ください。

・セッション開始のアナウンスはございません。定刻になりましたらセッションを開始してください。

・会場では発表時間を計時いたします。終了1分前に黄ランプ、終了時間に赤ランプがそれぞれ点灯いたします。

・質疑応答時間は座長に一任いたします。セッションの進行状況に応じて、適宜ご判断いただけますようお願いいたします。

Web参加者(視聴者)からの質問は、ZoomのQ&A機能を使用し、質問を書き込んでいただくかたちとなります。書き込まれた質問の中から座長の裁量で選択し、Web参加者(視聴者)の代わりに演者へ質問をお願いいたします。

E-posterセッション

・座長受付は行いません。

担当セッション開始時刻15分前までに、会場右前方の次座長席にご着席ください。

・セッション開始のアナウンスはございません。定刻になりましたらセッションを開始してください。

・座長の進行に従って、事前にご提出いただいた演題動画(3分:MPEG4形式)を会場オペレーターが放映いたします。

・E-posterセッションでは演者(筆頭演者または共同演者)の登壇は「任意」としており、またLive-Web配信はございませんので、演者(筆頭演者または共同演者)の登壇・不在に関わらず、演題放映後の質疑応答の有無ならびに進行は全て座長に一任いたします。よろしくお願い申し上げます。

演者へのご案内

教育研修講演・特別講演、シンポジウム、パネルディスカッション、主題、一般演題セッション

1.発表形式
発表は、PowerPoint等によるPCプレゼンテーションのみといたします。

2.PC受付

場所 開設時間
2月3日(金) 2月4日(土)
やまぎん県民ホール 2F ホワイエ
(第1会場用)
7:45~17:15 7:30~17:15
山形テルサ 3F 研修室B
(第2~第4会場用)
7:30~17:00

セッション開始30分前までに、発表される施設のPC受付で発表データの動作確認を行ってください(発表施設以外でPC受付はできません)。事前に発表会場と施設をご確認の上、お越しください。

・発表日以外でも受付可能です。発表前日の受付開設時間内に受付をお済ませいただくと安心です。なお、2月3日(金)午前中のセッションを優先的に受付いたします。あらかじめご了承ください。

3.発表データ作成方法

1)利用可能なパソコン

Windowsの場合:ご自身のノートPC持ち込み、またはUSBメモリでのデータ持ち込みによる発表が可能です。

Macintoshの場合:ご自身のノートPC持ち込みによる発表を推奨いたしますが、Windows互換フォントで作成されたデータであればデータ持ち込みによる発表も対応可能です。

2)動画・音声の利用について

・発表データの容量は5GBまでといたします。

・埋め込み動画元データは、Windows、Macの初期状態で再生できるデータ(MP4形式)で作成してください。

動画に音声がある場合は、PC受付の際に必ずお知らせください。

3)USBメモリ持ち込みの場合の注意点

・会場のPCのOSはWindows10、PowerPoint は 2013・2019・2021をご用意いたします。指定以前のバージョンで作成されたものは、表示に不具合が出る可能性がありますのでご注意ください。

・文字フォントは標準フォントを推奨いたします。特殊フォントは表示に不具合が出る可能性がありますのでご注意ください。

・会場に設置されるプロジェクターの比率は16:9(ワイド画面)です。発表スライドサイズは4:3(標準画面)でも表示は可能ですが、左右に黒い余白ができてしまうため、16:9(ワイド画面)を推奨いたします。

・お預かりした発表データは、本学術集会終了後に責任を持って破棄いたします。

4)ノートPC持ち込みの場合の注意点

・外部出力ができるWindows、Macのどちらでも持ち込み可能です。

・会場に用意するケーブルコネクタの形状は「HDMIコネクタ」です。変換が必要な場合には付属アダプターは各自お持ちください。また、ACアダプター(電源コード)も必ずお持ちください。

・スクリーンセーバー、省電力設定は事前に解除してください。

・PCに保存されたデータの紛失を避けるため、バックアップデータは必ずお持ちください。

・PC受付で発表データの動作確認をした後、発表20分前までに会場内左前方のPCオペレーター席へご自身でPC本体およびACアダプターをお持ちください(PC本体はPCオペレーター席に設置となりますので、演台には設置されません)。発表終了後は速やかにPCのお引き取りをお願いいたします。

4.発表方法

セッション開始15分前までに会場にお越しください。前の演者が登壇されましたら会場左前方の次演者席にご着席ください。

・演台上のモニターとスクリーンは同じものが表示されます。発表者ツールは使用できません。

・発表の際は、演台のキーパッドまたはマウスを使用してご自身で操作いただきます。

・レーザーポインターはWeb参加者(視聴者)に見えないため、マウスポインターでのご説明をお願いいたします。

・会場では発表時間を計時いたします。終了1分前に黄ランプ、終了時間に赤ランプがそれぞれ点灯いたします。発表時間は時間厳守でお願いいたします。

・質疑応答時間は座長一任となりますので、座長の指示に従ってください。

E-posterセッション

・事前にご提出いただいた演題動画(3分:MPEG4形式)を座長の進行に従って放映いたします。演題動画の作成・提出方法は採否通知の際にご案内しておりますが、詳細はこちらをご確認の上、2023年1月7日(土)までにご提出をお願いいたします。

・演題動画は、当日の差し替え(修正)はできません。あらかじめご了承ください。

・E-posterセッションでは演者(筆頭演者または共同演者)の現地登壇は「任意」としております。演者(筆頭演者または共同演者)が演題放映中にE-poster会場にお越しいただける場合には演者席にご登壇いただき、放映後に質疑応答をお願いいたします。なお、E-posterセッションのLive-Web配信はございませんので、演者不在の場合は、発表データの放映後に演者不在の討論となる場合がありますことをご了承ください。

利益相反(COI)開示

発表の際の利益相反(COI)について、COI状態の有無をスライドの最初(または演題・発表者などを紹介するスライドの次に)に開示してください。詳細はこちらをご確認ください。

Live-Web配信ならびにオンデマンド配信に関する同意事項

Live-Web配信ならびにオンデマンド配信にあたり、演者の皆様は以下の事項に同意の上、発表資料のご提出をお願いいたします。なお、オンデマンド配信について同意いただくことが難しい演者は、1月13日(金)までに運営事務局(35elbow@elbow2023.com)までメールにてご連絡ください。

・本件発表についてLive-Web配信ならびにオンデマンド配信すること

【配信期間】Live-Web配信  :2023年2月3日(金)~4日(土)
オンデマンド配信:2023年2月10日(金)~3月10日(金)

【閲覧範囲】本学術集会の参加登録者および招待者

・Web配信のために本学術集会が本件発表を録画・録音すること

・必要に応じて本件資料(スライド等の画像データ、音声データ、パワーポイントデータ等含む)を本学術集会に提供すること

・本学術集会が本件発表について、オンデマンド配信用動画として編集・加工等を行うこと

・本件資料により、第三者の著作権その他の権利を侵害しないよう、以下に例示する対応をご自身で行うこと

例)本件資料に引用が含まれる場合、適切な表示を行う
本件資料に第三者の著作物が含まれる場合、その使用許可を得る

※本件資料に不適切な表示がある、第三者の権利を侵害している可能性がある場合は、本学術集会の判断で配信の停止、動画の一部編集などが行われることがあります。また、第三者からの苦情申し入れなど、演者の責任をもって対処し、本学術集会の運営に支障が生じないようにしてください。

・本件資料によって特定の個人を識別できぬよう適切な措置を講じること

・本件資料に共著者がいる場合、ご自身の責任で各著者に代わり本同意に同意すること

日本肘関節学会雑誌への論文投稿について

投稿は日本肘関節学会ホームページ上の専用サイトからの電子投稿に限ります。
こちらの投稿規定等をご参照の上、2023年4月4日(火)までにご投稿ください。
※ホームページは学術集会終了後(2月4日以降)に更新されます。

速やかに論文作成をお願いいたします。発表がライブやオンデマンドで世界中にWeb配信されます。大事なデータが速やかに論文にならなければ、その独創性や着眼が先に論文とした他者のものとなってしまう危険が高まっています。まず最初に論文、次に発表の順で進めることをお薦めいたします。

ページトップ