JAPAN ELBOW SOCIETY
第35回日本肘関節学会学術集会

単位取得について

本学術集会のセッションには、「日本整形外科学会教育研修単位」「日本手外科学会教育研修単位」「日本リハビリテーション医学会生涯教育研修単位」が認定されています。対象となる講演は以下のとおりです。

※Live-Web配信視聴で単位取得はできません。

日本整形外科学会 教育研修単位

受講料

1単位/1,000円

※受講料は講演中止等の理由以外では払い戻しいたしません。お申込みの際は申請間違いにご注意ください。また、受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。

取得単位上限

受講方法 取得可能単位数
現地受講

2023年2月3日(金)~4日(土)

最大14単位
オンデマンド受講

2023年2月10日(金)~3月10日(金)

最大8単位
現地受講とオンデマンド受講との
併用受講
最大14単位

例)現地で8単位を取得した場合、オンデマンド配信期間中の単位取得は6単位までとなります。

※現地受講とオンデマンド受講との併用受講は可能ですが、すでに現地会場で受講したプログラムと同じプログラムを再度オンデマンド配信で受講されても単位は取得できません。

受講申込み~受講の流れ

現地受講

  • 本学術集会の参加受付をお済ませの上、「日本整形外科学会 教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入いただき、講演開始10分前までに単位受付(やまぎん県民ホール 2F ロビー)にて受講料(1単位:1,000円 ※現金のみ)を添えてお申込みください。「受講料領収書」をお渡しいたします。

    ※受講申込書は単位受付にもご用意しておりますが、事前に印刷・ご記入の上、ご来場いただけますと当日の受付がスムーズです。受講申込書はこちらからダウンロードいただけます。

  • 規定の人数(会場収容人数)に達した場合は受講できないことがあります。あらかじめご了承ください。
  • 教育研修単位の登録には日本整形外科学会IC会員カードが必要です。現地受講の場合には、必ずご持参ください。会場前にカードリーダーを設置しますので、ご自身で出席登録を行ってください。
  • 受講料領収書をご提示の上、講演開始10分前から講演開始10分後までに出席登録を完了してください。10分を過ぎて受講手続きが完了していない場合や途中退場された場合には単位取得はできませんのでご注意ください。

    ※講演開始から10分が経過した時点で出席登録の受付を終了します。

オンデマンド受講

  • 2023年2月10日(金)~3月10日(金)の期間に、本学術集会の参加登録をお済ませの上、以下ボタンよりお申込みください。
    単位申込みはこちら
    (オンデマンド受講専用)

    お申込み開始:2023年2月10日(金)

  • オンデマンド配信サイトより安定したインターネット環境でご視聴ください。

    ※オンデマンド配信サイトは学術集会終了後に改めてご案内いたします。

  • 受講開始の際は「視聴開始」ボタンを、講演が終わったら直ちに「視聴終了」ボタンを押してください。ボタンを押さないと受講履歴(ログ)が正しく記録されませんのでご注意ください。
  • 視聴終了後、10分以内に「設問回答開始」ボタンを押して回答を始めてください。設問に正解すると単位取得が認められます。制限時間内であれば正答が得られるまで何度でも繰り返し回答可能です。
  • 回答開始後、30分以内に回答を完了してください。
  • 期間内に単位申込み・受講料のお支払いが完了していない場合や、視聴途中にログアウト等された場合、設問に回答されていない場合は、単位取得が認められません。また、以下の場合は受講履歴(ログ)が正しく記録されませんのでご注意ください。

    ①視聴開始した後、別のページに移動する。

    ②視聴開始した後、ブラウザの「戻る」ボタンで戻る。

    ③視聴開始した後、ブラウザを閉じる。

  • 視聴途中、累計で30分以上の停止が確認された場合、視聴未了とみなします。一度ログアウトしていただき、初めから動画を視聴し直してください。
  • 受講料のお支払いと正しい受講履歴の確認をもって単位を付与いたします。

研修単位取得状況の確認について

  • ご自身の単位取得状況は、日本整形外科学会ホームページ>会員専用ページ内「専門医制度取得単位照会」からご確認いただけます。会員ページへの反映は、本学術集会オンデマンド配信期間の終了から、約2週間~3週間後を予定しています。
  • 取得された教育研修講演単位の振替は、会員専用ページ内「単位振替システム」にて、ご自身で行ってください。

日本整形外科学会からのお知らせ

⚠ 不正受講の禁止等

学術総会等における講演その他のプログラムの受講は、参加者が高度な学識と技能を習得するために必要なものです。更に、教育研修単位として申請をされている場合は、我が国における専門医制度の運営の基盤となるものです。

プログラムを受講する際に閲覧する動画が「早送り」をされたり、同じ時間帯に複数の端末で再生がされた場合は、記録している「ログ」をもとに、不正受講が行われたと判断します。不正受講は、学術総会等の意義を毀損するとともに、医師としての資質に重大な疑いを生じさせ、専門医制度の円滑な運営に支障を生じさせる行為です。不正受講をした会員に対しては、単位の不認定は当然として、厳正な対処がなされます。絶対にお止めください。

単位に係る費用は事務経費であるため、不正受講と認定された場合でも返金はしません。

日本手外科学会 教育研修取得単位

受講料

1単位/1,000円

※受講料は講演中止等の理由以外では払い戻しいたしません。お申込みの際は申請間違いにご注意ください。また、受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。

取得単位上限

現地受講

取得単位の上限はございませんが、重複する時間帯の受講はできません。

オンデマンド受講

取得単位の上限はございません。

※現地受講とオンデマンド受講との併用受講は可能ですが、すでに現地会場で受講したプログラムと同じプログラムを再度オンデマンド配信で受講されても単位は取得できません。

受講申込み~受講の流れ

現地受講

  • 本学術集会の参加受付をお済ませの上、「日本手外科学会 教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入いただき、単位受付(やまぎん県民ホール 2F ロビー)にて受講料(1単位:1,000円 ※現金のみ)を添えてお申込みください。「教育研修会受講証明書」をお渡しいたします。

    ※受講申込書は単位受付にもご用意しておりますが、事前に印刷・ご記入の上、ご来場いただけますと当日の受付がスムーズです。受講申込書はこちらからダウンロードいただけます。

  • 講演開始予定時刻までに会場へご入場ください。なお、講演開始から10分経過後にご入場の場合や途中退場された場合は、単位は取得できません。受講申込みはご入場までにお済ませください。
  • 講演終了後、単位受付にてお渡しいたしました「教育研修会受講証明書」に必要事項をご記入の上、会場出口にて【日手会提出用】をご提出ください。なお、当該講演終了時の会場出口以外でのご提出は、理由の如何を問わず受け付けられません。提出を忘れた場合、単位は取得できませんのでご注意ください。

オンデマンド受講

  • 2023年2月10日(金)~3月10日(金)の期間に、本学術集会の参加登録をお済ませの上、以下ボタンよりお申込みください。
    単位申込みはこちら
    (オンデマンド受講専用)

    お申込み開始:2023年2月10日(金)

  • オンデマンド配信サイトより安定したインターネット環境でご視聴ください。

    ※オンデマンド配信サイトは学術集会終了後に改めてご案内いたします。

  • 受講開始の際は「視聴開始」ボタンを、講演が終わったら直ちに「視聴終了」ボタンを押してください。ボタンを押さないと受講履歴(ログ)が正しく記録されませんのでご注意ください。
  • 視聴終了後に「設問回答開始」ボタンを押して回答を始めてください。設問に正解すると単位取得が認められます。制限時間内であれば正答が得られるまで何度でも繰り返し回答可能です。
  • 期間内に単位申込み・受講料のお支払いが完了していない場合や、視聴途中にログアウト等された場合、設問に回答されていない場合は、単位取得が認められません。また、以下の場合は受講履歴(ログ)が正しく記録されませんのでご注意ください。

    ①視聴開始した後、別のページに移動する。

    ②視聴開始した後、ブラウザの「戻る」ボタンで戻る。

    ③視聴開始した後、ブラウザを閉じる。

  • 視聴途中、累計で30分以上の停止が確認された場合、視聴未了とみなします。一度ログアウトしていただき、初めから動画を視聴し直してください。
  • 受講料のお支払いと正しい受講履歴の確認をもって単位を付与いたします。

研修単位取得状況の確認について

  • ご自身の単位取得状況は、日本手外科学会ホームページ・会員専用ページ内からご確認いただけます。会員ページへの反映は、学術集会オンデマンド配信期間の終了から、約2週間~3週間後を予定しています。
  • 従来の専門医手帳の新規発行、更新はいたしません。教育研修講演の受講記録については各自で管理し、会員専用ページにてご確認をお願いいたします。

日本リハビリテーション医学会 生涯教育研修単位

受講料

1単位/1,000円

※受講料は講演中止等の理由以外では払い戻しいたしません。お申込みの際は申請間違いにご注意ください。また、受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。

取得単位上限

  • 現地受講のみ単位取得可能です。オンデマンド受講はございませんのでご注意ください。
  • 対象講演の聴講で、日本専門医機構認定リハビリテーション科専門医1単位、日本リハビリテーション医学会認定臨床医10単位取得できます。
  • 会期中は日本専門医機構認定リハビリテーション科専門医2単位、日本リハビリテーション医学会認定臨床医20単位を上限とします。

受講申込み~受講の流れ

  • 本学術集会の参加受付をお済ませの上、「日本リハビリテーション医学会 生涯教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入いただき、単位受付(やまぎん県民ホール 2F ロビー)にて受講料(1単位:1,000円 ※現金のみ)を添えてお申込みください。

    ※受講申込書は単位受付にもご用意しておりますが、事前に印刷・ご記入の上、ご来場いただけますと当日の受付がスムーズです。受講申込書はこちらからダウンロードいただけます。

  • お申込み受付完了後に「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会受講証」をお渡しいたします。必要事項にご記入の上、各自にて保管し、日本リハビリテーション学会事務局へ送付してください。
  • 講演開始予定時刻までに会場へご入場ください。なお、講演開始から10分経過後にご入場の場合や途中退場された場合は、単位は取得できません。受講申込みはご入場までにお済ませください。

ページトップ